2017/08/06 06:00

子どもたちも大喜び! 甘辛しっかり味の手羽中のお手軽焼き

大人と違って、どんなに暑くても元気いっぱい、夏バテ知らずの子どもたち!

そんな夏休み中のお子さんのいるご家庭におすすめなのが、こちらのレシピ。しっかりと濃い味つけで香ばしく焼いた鶏手羽中は、白いごはんにもビールのおともにもぴったりです。

味つけは、バーベキューや自宅焼肉で余った焼肉のタレを使うので、簡単&合理的。10分で完成するので、ハラペコの子どもたちにも文句は言わせません。

甘辛い味のお肉と一緒なので、付け合わせの野菜もモリモリ食べてくれるのも嬉しいところ。たっぷりのお野菜を添えて、今晩のおかずにいかがですか!?

■手羽中のお手軽焼き

調理時間 10分 1人分 460Kcal


レシピ制作:管理栄養士、料理家 杉本亜希子


<材料 2人分>
鶏手羽中 16本
 小麦粉 適量
焼き肉のタレ(市販品) 大さじ2
サラダ油 大さじ1
白ゴマ 大さじ1~2
プチトマト 4個
サニーレタス 1~2枚

<作り方>
1、鶏手羽中に小麦粉を薄くまぶす。

2、フライパンにサラダ油を中火で熱し、鶏手羽中を全体に焼き色がつくまで焼く。

3、焼き肉のタレを加え、汁気がなくなるまでしっかり炒める。最後に白ゴマを加えて全体にからめ、器にサニーレタス、プチトマトと共に盛り合わせる。

鶏手羽中が手に入らない場合は、鶏手羽先でも。関節を切り離すように半分に切ってください。ボリュームがあるので、鶏手羽中の半量でOKです。

(フジノアサコ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >