2017/08/08 06:00

作ればハマる! 自宅で簡単、レモンジンジャーエール

まだまだ暑さ真っ盛り。

熱中症の予防の意味でも、水分摂取を心がけたいですが、市販のジュースや清涼飲料水ばかりでは、糖分やカロリー、添加物がちょっぴり気になります。

そんなとき、試しに一度作ってみたら、あまりにも簡単かつおいしくて、すっかり夏の定番になってしまったレシピがこちらです!

ショウガのすりおろしと砂糖で作るジンジャーシロップに、レモンを生絞り。市販のものより甘さも控えめ。ピリリとしたショウガの辛さと生レモン果汁の爽やかさがクセになる、自家製ジンジャーエール。

保存容器に入れて冷蔵庫で保管すれば、一週間ほど日持ちもするので、わが家ではシロップは多めに作って作り置きしておきます。

炭酸が苦手な方はお水で割っても、お酒好きな方はウォッカを加えて自家製モスコミュールにもできますよ。

■レモンジンジャーエール

調理時間 10分 1人分 79Kcal


レシピ制作:料理家 保田美幸


<材料 2人分>
<ジンジャーシロップ>
 ショウガ(すりおろし) 10g
 砂糖 40g
 水 大さじ3
氷 適量
炭酸水(無糖) 適量
レモン 1/4個

<作り方>
1、レモンは半分のくし切りにする。

2、鍋に<ジンジャーシロップ>の材料を入れ、火にかける。ひと煮たちして砂糖が溶けたら火を止め、網でこす。

3、<ジンジャーシロップ>の粗熱が取れたら、器に分け入れる。さらに氷を入れ、炭酸水を注ぎ入れてひと混ぜし、レモンを搾る。

作り置きして容器に入れる場合も、しっかりと粗熱を取ってから移し替えるようにしましょう。

(フジノアサコ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >