2018/03/02 08:00

具材は“作り置き”が便利! 色鮮やかな「ひなまつりのケーキすし」【今日の時短ごはん Vol.52】

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。

もうすぐひなまつり。ひなまつりのごちそうと言えば、一番に思い出すのはちらしずしですね。お祝いの食事を作ってあげたいけど、なかなか手作りする時間がない。そんな方に、炊いたご飯に常備菜を混ぜたりトッピングしたりして作る「ひなまつりのケーキすし」をご紹介します。彩り豊かで目にも楽しいケーキずしがあれば、これだけでひなまつりのごちそうになりますよ。

ひなまつりにちらしずしを食べる習慣は、実は特に言われがないそうです。女の子らしいおすしの食べ方として徐々に定着していったよう。それでも、ちらしずしに使う具材の中には、意味が込められています。えびは長生きするように、れんこんは先の見通しがきくように、菜の花は春らしさを演出するために。ひなまつりにはできればこんな思いを込めて、ちらし寿司を手作りしたいですよね。



今回ご紹介する「ひなまつりのケーキすし」は、事前に日持ちのする具材を作っておけば、当日ご飯を炊くだけで簡単に作れます。地味なイメージの常備菜でも、彩りを考えると華やかに仕上がりますよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >