2018/05/30 08:00

材料は3つだけ! 15分でできる体に優しいおやつ「甘酒豆乳プリン」【今日の時短ごはん Vol.66】

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。
雨が多い季節になりました。寒暖差も激しく、冷たいものが恋しい時期だけどおなかを壊さないか心配になりますね。今回は、小さい子にも安心のデザート「甘酒豆乳プリン」をご紹介します。常温で固まる寒天を使っているので、体の冷やしすぎも防げます。ヨーグルト感覚でさっぱり食べられるお手軽デザートです。

プリンは卵で固めたり、ゼラチンを使ったりするものが多いですが、今回ご紹介する「甘酒豆乳プリン」は寒天で固めます。寒天は、テングサやオゴノリなどの海藻を煮たものを凍らせてから解凍したもの。棒状のもの、糸状のもの、フレーク状のものなどがありますが、粉寒天なら水戻し不要なのですぐ使えて便利です。寒天は、完全に沸騰しないと溶け残って固まらないことがあるので、一度は鍋の真ん中からブクブクと泡が出るまで沸騰させてくださいね。



ようかんなどの寒天を使った冷たいデザートは、水100gに対して寒天を1g入れるのが一般的です。この分量でゼリーを作ると、スプーンですくってもゴツッと手応えある仕上がりになってしまいます。今回は寒天の量を少なくしているから、仕上がりがフルフル! 寒天デザートが苦手なお子さんにも、食べやすい仕上がりです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >