2018/03/31 08:00

お花見弁当にぴったり! 春を感じる“持ち寄り”レシピ5選

出典:E・レシピ



お花見をするとき、意外と気を遣うのが料理の取りわけではないでしょうか。その手間を省けるのが、こちらのレシピ。カップになっているので、人数分作っていけば、手を汚さず、取りわけができて楽チンです。

キッシュをオーブンに入れて、焼き上がったら、ケチャップをぬり、ハムを散らしましょう。ハムを桜の抜き型でくり抜けば、よりお花見らしさをプラスできますよ。それが難しいようなら、市販の桜の花の塩漬けを散らすのもいいでしょう。ワインやビールとの相性もバツグンで、お花見を盛り上げることができそうです。

■お花見のシメの一品にも最適、彩りカップ寿司
お花見のシメの一品にも最適、彩りカップ寿司

出典:E・レシピ



緑、黄色、赤色とキレイなカップ寿司があれば、お花見の席で喜ばれそうですよね。お花見のシメのご飯としても活躍してくれるでしょう。

作り方は、炊飯器の昆布を取り出したご飯をボウルに入れ、寿司酢をかけ、しゃもじで切るように混ぜ合わせてから、冷まします。人肌くらいまで冷めたら、ツナそぼろを加えて混ぜ、器に盛りましょう。そして、カップにツナそぼろご飯を入れ、その上に菜の花の塩ゆで、炒り卵、イクラの順で層になるように詰めれば完成です。下準備に少し手間がかりますが、見た目も味も大満足できる一品です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >