2018/10/05 08:00

お弁当やおつまみにぴったり! 「エリンギの唐揚げ」

食べごたえはあるのだけれど、いつも調理法がワンパターンになってしまう…。エリンギは、そんなイメージがありませんか? そんな人にぜひ試していただきたいのが、この「エリンギの唐揚げ」レシピ。

肉厚だからこそ下味がしっかりと染みこみ、立派な唐揚げに仕上がりますよ。メインのおかずとしてはもちろん、お弁当やパパのおつまみにも喜ばれること間違いなしです。

■エリンギの唐揚げ

調理時間 30分 1人分 239 Kcal


レシピ制作:管理栄養士、料理家 杉本 亜希子



<材料 2人分>
<下味>
 酒 小さじ2
 砂糖 小さじ1
 しょうゆ 大さじ1.5
 ゴマ油 小さじ1
 ショウガ(すりおろし) 1片分
 ニンニク(すりおろし) 1片分
<衣>
 小麦粉 30g
 ベーキングパウダー 小さじ1/2
 水 50ml
片栗粉 適量
揚げ油 適量

<下準備>
・エリンギは長さを2~3等分に切り、さらに縦6~8等分に切る。ボウルで<衣>の材料を混ぜ合わせる。


<作り方>
1、抗菌のビニール袋にエリンギと<下味>の材料を入れ、10分おく。揚げ油を170℃に予熱し始める。


2、<衣>のボウルに(1)を汁ごと入れ、からめる。さらに片栗粉をまぶし、170℃の揚げ油でカリッと揚げ、油をきって器に盛る。



揚げ油に入れたら、衣がかたまるまで触らないようにしましょう。



揚げ物だけれどキノコだからヘルシー。深夜のちょっとした小腹対策にもなりそうですね。

(KMmama)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >