2018/11/04 08:00

鮭と昆布の旨みたっぷり! 彩り鮮やか「鮭の炊き込みご飯」

寒さの訪れと共に鮭に脂がのり、より一層おいしい季節になりました。ごはんと相性抜群の鮭ですが、鮮やかな身の色も、炊き込みご飯の具として優秀です。

昆布のだしがでたら、鮭を切り身のまま入れて、あとは炊飯スイッチを押すだけ。仕上げにギンナンを混ぜ込んだら、秋の風物詩のような一品のできあがりです!

■鮭の炊き込みご飯

調理時間 1時間 1人分 417Kcal


レシピ制作:E・レシピ



<材料 4人分>
お米 2合
 酒 大さじ2
 昆布(10cm角) 1枚
鮭(甘塩鮭) 2切れ
 酒 大さじ1
油揚げ 1/2枚
ギンナン(水煮) 1袋(1袋50g)
ミツバ(刻み) 1/2束分

<下準備>
・お米はといで炊飯器のお釜に入れて酒を加え、通常の目盛りまで水(分量外)を注ぎ、昆布をのせて20分置く。

・甘塩鮭は酒をからめる。


・油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、1cm角に刻む。

<作り方>
1、炊飯器の昆布を持ち上げ油揚げを加えて昆布を戻し、甘塩鮭をのせてスイッチを入れる。


今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >