2019/01/06 08:00

いつもの七草がゆをちょっぴりアレンジ!「七草がゆ・カリカリジャコのせ」

「春の七草」を使って作る七草がゆ。1月7日の朝に、無病息災を願って食べられています。

胃腸を整える効果もあるといわれている七草。お正月に暴飲暴食してしまった方にもぴったりな、七草がゆをご紹介します。

レシピはとっても簡単。炊飯器で七草がゆを作る間に、チリメンジャコと松の実をフライパンで乾煎りするひと手間を加えるだけ。

おかゆの上に、作ったカリカリジャコをトッピングして完成です。塩気のある風味とカリッとした食感がアクセントになり、サラサラといただけますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

■七草がゆ・カリカリジャコのせ

調理時間 1時間 1人分 215 Kcal


管理栄養士、料理家 杉本 亜希子



<材料 2人分>
お米 0.5合
水 適量
七草がゆセット(市販品) 1パック
塩 適量
<カリカリジャコ>
 チリメンジャコ 大さじ4
 松の実 大さじ2

<下準備>
・お米は水洗いし、30分位水につけておく。七草がゆセット(なずな・はこべら・ごぎょう・せり・すずな・すずしろ・ほとけのざ)は、サッと水洗いして細かく刻む。


今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >