2019/01/23 08:00

粒マスタードが隠し味! 濃厚肉みそがおいしい「カブの肉みそがけ」

冬の代表的な根菜「カブ」。
サラダや浅漬けなど生でも食べられますが、短時間で火が通るので、なにかもう一品温かい料理を作りたいというときにもうってつけの食材です。

少なめの水で蒸し焼きにした甘いカブに、濃いめの肉みそをのせれば、ごはんが進むおかずの完成。
粒マスタードが入った肉みそは、大根などやその他の野菜、豆腐などにかけてもおいしいです。
まとめて作って冷凍ストックしておくと便利ですよ。

■カブの肉みそがけ

調理時間 20分 1人分 247 Kcal


レシピ制作:料理家 保田 美幸



<材料 2人分>
カブ 小2個
水 大さじ3
豚ひき肉 100g
オリーブ油 小さじ2
<調味料>
 酒 大さじ1
 砂糖 大さじ1
 みそ 大さじ2
 粒マスタード 大さじ1
 水 大さじ1

<作り方>
1、カブは葉がついている場合は葉を切り落とし、皮を厚めにむき、縦半分に切って1個を8つのくし切りにする。カブの葉は水洗いして水気をきり、長さ4cmに切る。<調味料>の材料は合わせておく。


今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >