2019/03/15 08:00

カリカリのニンニクチップが食欲をそそる!「サワラのガーリックステーキ」

「魚」へんに「春」と書くサワラ。
淡白な味わいで柔らかく、どんな味付けにも合う今が旬のお魚です。

塩焼きや西京焼きなどでいただくことが多いですが、今回はニンニクの風味をきかせてパンチのある味わいに仕上げました。
サワラを焼いたあとの油で炒めたセロリとニンジンのソテーも添えれば、豪華なメイン料理になりますよ。
カリッと香ばしいニンニクチップがアクセントになって、ご飯がすすむ一品です。

■サワラのガーリックステーキ

調理時間 20分 1人分 241 Kcal


レシピ制作:E・レシピ



<材料 2人分>
サワラ(切り身) 2切れ
 塩コショウ 少々
セロリ 1/2本
ニンジン 1/4本
ニンニク 1片
ニンニクチップ(市販品) 適量
ドライパセリ 適量
<調味料>
 砂糖 少々
 酢 小さじ1
 塩コショウ 少々
オリーブ油 大さじ1.5

<下準備>
・サワラに塩コショウを振る。

・セロリは筋を引き、長さ4~5cmの薄切りにする。

・ニンジンは皮をむき、せん切りにする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >