2019/04/23 08:00

バターじょうゆ香る!「豆苗とエビのバターじょうゆ炒め」

クセがなくアクも少ない豆苗は、サラダから炒め物まで、さまざまな料理に使える万能野菜です。
さらに年間を通して安定した価格で購入できるので、野菜高騰のときのお助け食材としても重宝します。

今回はエビやホタテを使った、ボリュームたっぷりの炒め物をご紹介します。
バターじょうゆの香りで、ご飯が進む一品ですよ。エビ、ホタテ、長芋は焼き色がつくまでしっかり焼いて、豆苗は短時間でサッと炒めましょう。各食材の異なる食感も絶妙です。

■豆苗とエビのバターじょうゆ炒め

調理時間 15分 1人分 185kcal


レシピ制作:家庭料理研究家 中島和代



<材料 2人分>
豆苗 1パック
エビ 4~6尾
ホタテ(ゆで) 6個
長芋 3cm
<調味料>
 酒 小さじ2
 しょうゆ 小さじ2
塩 少々
粗びき黒コショウ 少々
バター 20g

<作り方>
1、豆苗は根元を切り落として長さ5cmに切り、水に放ってザルに上げ、しっかり水気をきる。


2、エビは殻と背ワタを取って、分量外の塩をもみ込み、水洗いして水気をきる。ホタテは側面のふわふわした部分を取り除き、水洗いして水気をきる。長芋は皮をむき、ホタテの大きさに合わせて切る。


3、フライパンにバターを入れて中火にかけ、エビ、ホタテ、長芋を炒める。炒め色がついたら豆苗を加え、サッと炒め合わせる。


4、<調味料>の材料を加え、塩で味を調える。器に盛り、粗びき黒コショウを振る。


豆苗は炒め物にすると、かさが減るのでたくさん食べられますね。野菜嫌いのお子さんにもおすすめです。

(株式会社マミーゴー)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >