2019/04/25 08:00

優秀食材をスープにプラス! 「押し麦入りスープ」

ダイエットにいいと、ブームが続いている押し麦。

なぜダイエットに良いのかというと、糖質の吸収を抑えるβ-グルカン(ベータグルカン)という食物繊維が他の食材よりもダントツに多く含まれているから。つまり、体に脂肪がつきにくくなるのです
押し麦の食物繊維量は玄米よりも多く、3倍以上。また食物繊維が多い食材の代表、ごほうと比べても2倍近く含まれます。

押し麦というとごはんに混ぜて炊くのが定番の食べ方ですが、ほかにも意外と使い勝手が良いのをご存知ですか?

10分ほどでゆでられるので、ゆでたものを小分けにして冷凍保存しておくと便利です。
たとえば、これを解凍してサラダのトッピングやスープ、タルタルソースなどのソース系に混ぜれば、手軽に押し麦をとることができます。

中でも私は、スープを作るときに一緒に押し麦を入れるのが気に入っています。
スープの具材に火が通るころには押し麦もゆで上がるので、別にゆでる必要なし
食感もプチプチとして、噛む回数が増えるのもメリットです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >