2019/04/29 08:00

ナンプラーを加えたエスニック風炒め「アスパラと桜エビのチャンプルー」

ゴールデンウイークですね。この連休中に家の中を整えて気分一新、令和元年を過ごしたい! という人もいるのでは?

今回は食品庫に残りがちな食材のひとつ、桜エビを使ったレシピをご紹介しましょう。

春野菜のアスパラと一緒に炒めた春らしい彩りの一品です。桜エビにはうまみ成分のグリシンが豊富なので、いつもの炒め物が深みのある味わいになりますよ。さらにナンプラーで風味付けすれば、アジアンテイストな仕上がりに! ぜひお試しください。

■アスパラと桜エビのチャンプルー

調理時間 15分 1人分 174kcal


レシピ制作:料理家 Tomozou



<材料 2人分>
グリーンアスパラ 4~5本
干し桜エビ 大さじ3
木綿豆腐 1/2丁
卵 1個

<調味料>
酒 大さじ1
ナンプラー 小さじ1
砂糖 少々
ゴマ油 小さじ2
塩コショウ 少々

<作り方>
1、グリーンアスパラは根元を少し切り落とし、ピーラーでハカマを削ぎ落とし、斜め薄切りにする。木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで水きりをし、ひとくち大に切る。卵は溶きほぐし、<調味料>の材料をよく混ぜ合わせる。


2、フライパンにゴマ油をひいて火にかけ、グリーンアスパラと干し桜エビを炒め、火が通ったら木綿豆腐を加えて炒め合わせる。全体に炒められたら卵をまわし入れ、半熟状になったら火を止め、塩コショウで味を調えて器に盛る。


豆腐の水切りは電子レンジを使うと時短できます。キッチンペーパーを2枚重ねにして豆腐を包み、電子レンジで2~3分温めればOKです。

(株式会社マミーゴー)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >