2019/06/06 08:00

きゅうりの代わりに「アスパラでバンバンジー」

栄養士という職業柄、ついつい「栄養が摂れるごはんにしたい!」と思ってしまいます。

そこで、定番料理を一工夫。
バンバンジーには、きゅうりを使うのが一般的ですが、これをアスパラにアレンジ。

なぜなら、アスパラはきゅうりよりも8倍の葉酸を含むのです。

葉酸というと、妊婦さんに必要な栄養素というイメージがあるかもしれませんね。
実際、葉酸は胎児の障害(神経管閉鎖障害)のリスクを下げる働きが認められているため、国も妊活されている方や妊婦さんに対して”積極的に葉酸をとりましょう”と働きかけています。

葉酸は、実は妊婦さんばかりでなく、男女ともに、普段の生活においてとても大切なのです。
正常な細胞をつくるために欠かせない成分なので、不足をすると乳幼児であれば発育不足になったり、大人であれば細胞分裂が活発な粘膜の異常(口内炎や胃や腸に潰瘍ができる、下痢など)として現れることがあります。

アスパラをあまり薄切りにすることはないかもしれませんが、見た目も食感もきゅうりと変わらない仕上がりです。
また、葉酸だけでなく、アスパラにはアスパラから発見されたアスパラギン酸という疲労回復作用がある成分も含まれるので、栄養がかなりアップしますよ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >