2019/06/17 08:00

すっぱさが疲労回復のカギ! お弁当にもぴったりの「梅しそご飯」

「梅干し」と聞いただけで、なんだか口の中がすっぱいような気分になりますよね。実は、そのすっぱさが、梅干しが持つ「疲労回復」の力だそうです。すっぱさの理由はクエン酸で、クエン酸は疲労物質である乳酸を分解してエネルギーを作り出す働きをしてくれるので、疲労回復が期待できるというわけです。また、唾液の分泌を促進して、食欲を増進させてくれる働きもあるので、食欲がなくなりがちな今の季節にピッタリの食材ですね。

今回のレシピは、その梅干しの他に、老化防止の抗酸化作用が高い「大葉」と「ごま」も一緒に混ぜ込みます。また、食物繊維やビタミン、ミネラルを豊富に含んだ雑穀ご飯を使用することで、栄養満点のご飯になりますね! 

■梅しそご飯

調理時間 10分 1人分 285kcal



<材料 2人分>
雑穀ご飯(炊きたて) 茶碗2~3杯分
梅干し 1個
大葉 3~5枚
白ゴマ 小さじ2

<下準備>
・梅干しは種を取り、包丁で細かくたたきペースト状にする。


・大葉は軸を切り落として細切りにし、サッと水に放って水気をしっかり絞る。

<作り方>
1、全ての材料を混ぜ合わせ、器に盛る。


梅干しと言っても、塩分濃いめのしょっぱいものから、はちみつを使った甘いものまで沢山の種類があります。あなたのお好みの梅干しを使って、お気に入りの梅しそご飯を作ってみて下さいね。梅干しには抗菌作用もあるので、お弁当にもピッタリです。

(株式会社マミーゴー)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >