2019/06/28 08:00

無限に食べられる やみつきになるおいしさ 「パリパリキュウリ」

旬を迎えている夏野菜の代表格、キュウリ。シャキシャキとした歯ごたえで、水分を多く含むキュウリは、この時期の水分補給にも最適です。今回は、キュウリを使ったレシピをご紹介します。

キュウリにしょうゆとラー油を加えて、ピリッと辛く中華風にアレンジした一皿。キュウリを叩くことで、味がしっかり染み込み、やみつきになるおいしさです。シメジの旨味も楽しめ、ごはんのおともにすれば、食欲がないときにもたくさん食べることができそう!

お子さんがいる家庭や、辛さが苦手な方はラー油の代わりにごま油を使うのもおすすめ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

■パリパリキュウリ

調理時間 10分 1人分 31 Kcal


レシピ制作: E・レシピ



<材料 2人分>
キュウリ 1/2~1本
シメジ 1/2パック
 酒 大さじ1
 塩 少々
<合わせダレ>
 しょうゆ 大さじ1
 ラー油 小さじ1/2~1

<下準備>
・キュウリは端を切り落とし、すりこ木で軽くたたいて、割れたら食べやすい大きさにちぎる。


・シメジは石づきを切り落とし小房に分ける。

・ボウルに<合わせダレ>の材料を混ぜ合わせる。

<作り方>
1、フライパンにシメジ、酒、塩を入れて中火にかけシメジがしんなりするまで炒める。<合わせダレ>のボウルにキュウリと一緒に入れて和え、器に盛り分ける。


冷蔵庫で冷やしていただくのが、この時期おすすめです。さっぱりといただけ、箸休めにぴったりです。

(ジェイ真葉)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >