2019/07/25 08:00

バナナとココアで、混ぜるだけ「バナナチョコアイス」

暑い季節はバナナを買ってもすぐにシュガースポット(バナナの皮にできる茶色い斑点)ができてしまいますよね。

でも、そんな茶色くなったバナナは甘さが増しているので、ココアを混ぜれば砂糖いらずで、お手軽にバナナチョコアイスができます。
ポリ袋にバナナとココアを入れて手でもみ、器に入れて冷凍庫に入れて、固まったら完成です!

バナナは、トリプトファンというアミノ酸が含まれたフルーツです。
トリプトファンは”幸せホルモン”といわれるセロトニンの材料となる成分。
そしてセロトニンは、トリプトファンとビタミンB6を一緒にとるとスムーズに体内で作られやすいのですが、バナナはこのふたつの成分が豊富に含まれているのです。
セロトニンは精神の安定に関わるので、不足すると暴力的になったりすることも。
ですから、バナナはお子さんのおやつとしてとてもおすすめなのです。

ちなみに、ココアにはカフェインが含まれているので、お子さんへ与えてもいいのか気になる方がいらっしゃるかもしれません。
日本ではカフェインの摂取許容量は定められていませんが、カナダでは、4歳-6歳の子どもはカフェインの摂取量を最大45mg/日としています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >