2019/09/04 08:00

夏も温かいおみそ汁で、身体を冷やし過ぎない工夫を! 「ナスと玉ネギのみそ汁」

ついつい冷たいものを選びがちなこの季節。身体を冷やし過ぎると余計に元気が出なくなってしまいます。熱中症予防のためお部屋を涼しくした上で、たまには温かい食べ物で身体を温めませんか?

今回は、どなたでも食べやすいおみそ汁。炒めものだと苦手な方も多い茄子も、おみそ汁に入れればトロっと柔らかくクセも少なくなります。玉ねぎで甘みをプラスすることで、お子様にも人気のおみそ汁です。

栄養が偏りがちな朝食も、これを1品プラスするだけでバランスの良い食事になるのでオススメです!

■ナスと玉ネギのみそ汁

調理時間 15分 1人分 45kcal



<材料 2人分>
ナス(小) 1本
玉ネギ 1/8個
ネギ(刻み) 大さじ2
だし汁 400ml
みそ 大さじ1.5~2

(※)だし汁の作り方はこちら↓をご参照ください。
https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/16419e06c7dc88fc1ce805529b019425.html

<下準備>
・ナスはヘタを切り落として縦半分に切り、さらに幅5mmの半月切りにする。


・玉ネギは縦幅5mmに切る。

<作り方>
1、鍋にだし汁を入れて強火にかけ、煮たったら玉ネギを加える。


2、玉ネギが透明になってきたらナスを加え、しんなりしたらみそを溶き入れて火を止める。最後に刻みネギを加えてひと混ぜし、器に注ぐ。


油揚げや人参、大根など他の具材も入れてアレンジしてみて下さいね!

(株式会社マミーゴー)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >