2019/09/05 08:00

レンチンで手作りハーブ! 「ドライ大葉」

残暑が残る9月は、まだ清涼感があるメニューを欲する季節ですね。
その点、大葉(しそ)は手軽に清涼感を味わえる食材ですが、日持ちがしないのが難点。
うっかり野菜室に入れっぱなしにして、しなしなになっていることはありませんか?

バジルやローズマリーなど、西洋のハーブがドライハーブになるように、和のハーブである大葉も乾燥させることによってドライハーブにすることができます。
その乾燥方法は、電子レンジで簡単に。

大葉はドライハーブにすると、日持ちもして、生よりは劣りますが香りも十分な使いやすい薬味に変身します。
ぜひこのドライ大葉を、冷奴や納豆、チャーハンなどに使ってみてください。

ちなみに大葉は、体を老化から守ってくれるベータカロテンを大量に含む緑黄色野菜です。
ベータカロテンはにんじんに多く含まれることで知られていますが、にんじんよりも多く、すべての食材の中でもトップクラスの含有量を誇ります。
たとえば、一日大葉を6-7枚食べれば、一日に推奨されているベータカロテンの量をとれるほど。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >