2019/10/16 08:00

朝食にもぴったり! 温活にも嬉しい 「チンゲンサイのソイスープ」

だんだん朝晩が涼しくなってきましたね。これからの時期、冷えが気になる方が多いのではないでしょうか。本格的に寒くなる前に、温活レシピを覚えておきましょう!

温活と言えば生姜と思われるかもしれませんが、豆乳も温活食材として使えます。朝にたんぱく質をしっかり取ることで、食物の消化吸収の過程でより多くのエネルギーを生み出し、体温を上げることにつながるそうです。
体温が1℃上がれば、基礎代謝も約12%上がるそうなので、痩せやすいカラダに近づきますよね。ぜひ試してみて下さいね!

■チンゲンサイのソイスープ

調理時間 15分 1人分 96kcal



<材料 2人分>
チンゲンサイ 1株
ベーコン 1~2枚
<スープ>
 豆乳 200ml
 水 200ml
 固形スープの素 1個
塩コショウ 少々
サラダ油 小さじ1

<下準備>
・チンゲンサイは根元を切り落としてきれいに水洗いし、長さ3cmに切る。大きい場合は、さらに縦2~3つに切る。


・ベーコンは幅1cmに切る。

<作り方>
1、鍋にサラダ油を熱してベーコンを炒め、さらにチンゲンサイを加え、軽く炒め合わせる。


2、<スープ>の材料を加えて3~4分煮て、塩コショウで味を調えて器に注ぐ。


チンゲンサイ以外にもほうれん草や白菜、キノコなど他の野菜をプラスしてアレンジしても良いですね!

(株式会社マミーゴー)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >