2019/11/25 08:00

ほろ苦く、甘い簡単一品! 「柿と春菊の白和え」

柿と春菊の組み合わせは意外かもしれませんが、ほろ苦い春菊と甘い柿を豆腐の和え衣がふんわりとまとまって、絶妙なハーモニ―が楽しめます。
柿も春菊も栄養価が高いので、味ばかりでなく身体にも嬉しい一品です。

柿はビタミンCが豊富。
その他カロテンや食物繊維など「柿が色づくと医者が青くなる」といわれるくらい栄養価が高く、免疫力アップや美肌効果、また二日酔いの予防にも効果的です。

春菊は独特な香りと苦みが特徴。
β-カロテンやビタミンA、E、K、葉酸、カルシウムや鉄といった食生活で不足しがちな栄養が多く含まれていて、独特な香りは寝つきが悪い時に取り入れると良いと言われています。

■柿と春菊の白和え

調理時間 15分


レシピ制作:山下 和美



<材料 2人分>
柿 1/2個
春菊(菊菜) 1/2束
豆腐 1/2丁
練り白ゴマ 大さじ1.5
しょうゆ 小さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
塩 少々

<下準備>
・柿はヘタを取って皮をむき、イチョウ切りにする。


・春菊はかたい軸を切り落とし、水洗いする。たっぷりの熱湯でサッとゆでて水に取る。水気を絞り、3cm幅に切る。

・豆腐はキッチンペーパーに包み、重しをのせて10分程水きりする。

<作り方>
1、すり鉢に豆腐を入れ、なめらかになるまでする。練り白ゴマ、しょうゆ、砂糖、塩を加えて混ぜる。


2、柿と春菊を加えて和え、器に盛る。


柿と春菊が美味しい季節に是非作りたい一品です。

(株式会社マミーゴー)

【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >