2017/11/09 17:09

福山雅治、徳永英明、斉藤和義…阿久悠氏をリスペクトする豪華アーティストが集結

阿久悠氏(夕刊フジ)
阿久悠氏(夕刊フジ)

 今年没後10年、作詞家50年、生誕80年の“トリプルメモリアルイヤー”を迎えた阿久悠氏。生涯、5千曲以上の楽曲で作詞を手掛け、シングル総売り上げ枚数は6千800万枚、5度の日本レコード大賞受賞など、輝かしい実績は数え上げればきりがない偉大な作詞家だ。そんな阿久氏をリスペクトする豪華アーティストが参加したトリビュート・アルバム「地球の男にあきたところよ~阿久悠リスペクト・アルバム」が15日、ビクターエンタテインメントから発売される。

 阿久氏の多種多彩なヒットソングをカバーしたのはAKB48の柏木由紀(26)と渡辺麻友(23)、福山雅治(48)、新妻聖子(37)、クレイジーケンバンド、徳永英明(56)、田村芽実(19)、曽我部恵一(46)、斉藤和義(51)、浜田真理子(53)、玉置浩二(59)森進一(69)という豪華すぎる面々(福山雅治、徳永英明、玉置浩二、森進一は既存の音源を再録)。世代とジャンルを超え、現在を代表するアーティストたちが、それぞれの思いを胸に名曲に新たな息を吹き込んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >