2017/04/10 17:30

ジャッキー・チェンの17歳娘の親子間トラブル、母親に自主的に電話、解決へ一歩前進―香港

9日、ジャッキー・チェンの17歳になる娘が母親で女優のエレイン・ンへ自主的に連絡したことが明らかになり、親子間トラブルは収束に向かっているようだ。メイン写真はエッタ・ンさん。
9日、ジャッキー・チェンの17歳になる娘が母親で女優のエレイン・ンへ自主的に連絡したことが明らかになり、親子間トラブルは収束に向かっているようだ。メイン写真はエッタ・ンさん。

2017年4月9日、ジャッキー・チェン(成龍)の17歳になる娘が母親で女優のエレイン・ン(呉綺莉)へ自主的に連絡したことが明らかになり、親子間トラブルは収束に向かっているようだ。星島日報が伝えた。

17歳のエッタ・ン(呉卓林)さんは、不倫関係にあった女優エレイン・ンとの間に誕生したジャッキー・チェンの娘だ。ずっと母親の手で育てられてきたが、15年3月に母親から暴力を受けたと学校や警察に訴え出る騒ぎが勃発。さらに先月には、母親の言葉が脅迫罪に当たるとして、再び警察に通報するというトラブルが発生した。

騒動が報じられたのち、エッタさんは数日間タイに滞在していたが、香港へ戻ってそのまま入院。自殺未遂、あるいは自殺の可能性があるための入院とも報じられたが、真相は明らかになっていない。

2回目の騒動後、離れ離れのまま会話がなかった2人だが、今月7日にエッタさんが自主的に電話をかけていたことが明らかに。エレイン・ンもこれを認め、「大きな驚きだった」と喜びを語っている。

エレイン・ンは先月30日、今回の騒動についての記者会見を開いた際、ジャッキー・チェンからこれまで金銭を一切受け取っていないと語った。このため世間からは、ジャッキー・チェンに対し、父親としての責任を問う声が高まっている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >