2017/04/26 16:20

70周年のカンヌ国際映画祭、中国から女優ファン・ビンビンが審査員に―香港メディア

25日、来月開催の第70回カンヌ国際映画祭で、中国の女優ファン・ビンビンが審査員の1人に選ばれた。写真はファン・ビンビン。
25日、来月開催の第70回カンヌ国際映画祭で、中国の女優ファン・ビンビンが審査員の1人に選ばれた。写真はファン・ビンビン。

2017年4月25日、来月開催の第70回カンヌ国際映画祭で、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)が審査員の1人に選ばれた。鳳凰網が伝えた。

70周年を祝うカンヌ国際映画祭が5月17〜28日の日程で開催される。今年の審査委員長に選ばれたのは、スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督。25日、グランプリの「金獅子賞」を争うコンペティション部門の審査員が発表され、中国から女優ファン・ビンビンが選ばれた。

審査員の顔ぶれはファン・ビンビンのほか、米俳優ウィル・スミス、米女優ジェシカ・チャステイン、仏女優アニエス・ジャウィ、ドイツの女性監督マーレン・アーデらとなっている。

中華圏の女優ではこれまで、コン・リー(鞏俐)、ミシェール・ヨー(楊紫瓊)、マギー・チャン(張曼玉)、チャン・ツィイー(章子怡)、スー・チー(舒淇)がコンペティション部門の審査員に選ばれており、ファン・ビンビンで6人目となる。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >