2017/05/30 16:20

日系メンバーも!5人組女性アイドルグループTwinkoが貧困語る、「月給1200円」「ロケ弁で生活」―台湾

29日、台湾の5人組アイドルグループのTwinkoが、あまりにも少なすぎる給料の金額を語って注目されている。写真はTwinko。
29日、台湾の5人組アイドルグループのTwinkoが、あまりにも少なすぎる給料の金額を語って注目されている。写真はTwinko。

2017年5月29日、台湾の5人組アイドルグループのTwinkoが、あまりにも少なすぎる給料の金額を語って注目されている。自由時報が伝えた。

2013年にデビューしたTwinkoは、日台ハーフの篠崎[シ玄](しのざき・げん)らメンバー5人で構成された女性アイドルグループ。今年3月に新メンバーの張語[口農](チャン・ユーノン)が加入し、4月にセカンドアルバム「恋愛限定」をリリースしたばかりだ。

デビューから4年目を迎え、なかなかブレークできない状況だが、メンバーが少なすぎる給料を暴露して注目されている。新しく加入したチャン・ユーノンは、月給がわずか318台湾ドル(約1200円)だったと告白。これは日々の交通費にも満たない金額で、現在はネットで生中継を行い生活費を稼いでいる。

結成以来のメンバーの篠崎[シ玄]でも、先月の月給は525台湾ドル(約1900円)だったという。仕事の時には現場で余った弁当を必ずゲットし、自宅に持ち帰ると語っている。こんな厳しい状況だがメンバー同士は仲が良く、互いに励まし合っているといい、それだけに悲壮感は見られない。

華やかに見えるアイドルの貧困ぶりを知ったネットユーザーからは、「アイドルは大変だ」「それにしても事務所はブラックすぎ」などと驚きの声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >