2017/06/11 19:10

ジャッキー・チェン娘の自殺未遂騒動、母親の女優「ストレス見逃した」後悔を語る―香港

10日、香港の女優エレイン・ンが、このほど退院してきた娘のエッタ・ンさんと向き合い、自身もメンタル面での治療を受けていることを明かした。写真はエレイン・ン、エッタ・ンさん親子。
10日、香港の女優エレイン・ンが、このほど退院してきた娘のエッタ・ンさんと向き合い、自身もメンタル面での治療を受けていることを明かした。写真はエレイン・ン、エッタ・ンさん親子。

2017年6月10日、香港の女優エレイン・ン(呉綺莉)が、このほど退院してきた娘のエッタ・ン(呉卓林)さんと向き合い、自身もメンタル面での治療を受けていることを明かした。東網が伝えた。

エレイン・ンは1999年、当時の交際相手だったジャッキー・チェン(成龍)との間に、娘のエッタ・ンさんを出産。シングルマザーとしてエッタさんを育ててきたが、2015年3月に続いて今年3月、エッタさんの2回目の家出騒動が勃発。エッタさんの交友関係などを理由に、エレイン・ンが激しい言葉を浴びせたのが原因とされ、エッタさんが警察に通報したことで騒ぎが拡大したものだ。その後、エッタさんの自殺未遂も報じられたが、約70日間の入院治療を経て、先月末に退院している。

香港メディアのインタビューに応じたエレイン・ンによると、騒動で深く反省し、学んだことを胸に刻んで生活しているという。自身も母子家庭で育ったエレイン・ンだが、「よく分かっているはずなのに、娘が受けるストレスを見逃していた」と、自分の非を認めている。また、自身もメンタル面で治療を受けていることを明かし、「冷静になって娘と向き合うようにしている」と話した。

今回の騒動の直後、3月30日に記者会見を行ったエレイン・ンは、ジャッキー・チェンから「一度も養育費を受け取っていない」と語り、娘の父親とは全く関わりがないことを強調していた。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >