2017/07/13 09:50

チェロ美少女Nana、ディズニー音楽の最新アルバム発売、ジャッキー・チェンと初デュエットも―中国メディア

11日、チェリストで女優のNanaが北京でセカンドアルバム「Cello Loves Disney」の発表会を開催した。
11日、チェリストで女優のNanaが北京でセカンドアルバム「Cello Loves Disney」の発表会を開催した。

2017年7月11日、チェリストで女優のNana(ナナ/欧陽娜娜)が北京でセカンドアルバム「Cello Loves Disney」の発表会を開催した。新浪が伝えた。

有名歌手の欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)のめいで、政治家と女優を両親に持つ二世タレント。15年12月に発売したファーストアルバム「15」を携えて日本デビューも果たし、第31回「日本ゴールドディスク大賞」ではニュー・アーティスト賞(アジア部門)を受賞している。

11日、チェロのセカンドアルバム「Cello Loves Disney」の発表会を北京で開催。このアルバムはタイトルが示す通り、ディズニー映画のテーマソングを集めたもの。収録曲の一つ、映画「アラジン」のバラード曲「ホール・ニュー・ワールド」では、アクションスターのジャッキー・チェン(成龍)とのデュエットも披露している。

この日のステージは花と緑をあしらったロマンチックなデザインだったが、一目ぼれしたNanaは、「このまま残しておいて結婚式に使いたい」とコメント。まだ17歳だが、来年には運命の王子様と出会い、25歳でゴールインするのが大きな夢だという。

この日の発表会には、父親で台北市議の欧陽龍(オウヤン・ロン)氏も応援に駆け付け、まな娘を激励している。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >