2017/07/20 19:30

日中関係悪化で中国の番組から離れた矢野浩二、投稿した写真に「いよいよ復帰か」とファンが興奮

日本の俳優・矢野浩二が中国版ツイッターの新浪微博に、中国の人気司会者とのツーショット写真を投稿し、話題になっている。
日本の俳優・矢野浩二が中国版ツイッターの新浪微博に、中国の人気司会者とのツーショット写真を投稿し、話題になっている。

中国で活躍する日本の俳優・矢野浩二が中国版ツイッターの新浪微博に、中国の人気司会者、汪涵(ワン・ハン)とのツーショット写真を投稿し、話題になっている。

矢野浩二と汪涵は中国の人気バラエティー番組「天天向上」で共に司会者を務めていた間柄。矢野浩二が「天天向上」の司会から離れたのは2012年で、当時の日中関係悪化が原因との見方が強く、今回のツーショットで「いよいよ復帰か?」との声が聞かれている。

投稿は11日で、中国の大手ポータルサイト各社が報道。20日時点でもコメントを寄せるユーザーがおり、2000件を超えるコメントが届いている。「天天向上」から離れてから5年ぶりのツーショットにネットでは「浩二!早く『天天向上』に帰ってきて!」と復帰を願う声が圧倒的に多かった。

矢野浩二は現在、中国ドラマの撮影中で、8月下旬から日本の連続ドラマの撮影も決まっている。俳優として日中両国で活躍しているが、「天天向上」の復帰を願う声が多いことからも、バラエティー番組での活躍を期待する中国人が多いことがわかる。矢野浩二はレコードチャイナの取材に対し、「汪涵の番組の出演も近いうちに実現します。ご期待下さい!」と語っており、中国のファンが待ち望んだ日がいよいよ実現すると明らかにしている。(構成/内山)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >