2017/07/26 22:00

シンディー・ワンに「男難」の相あり?過去には元恋人俳優が「非処女」暴露も―台湾

25日、プライベート写真が流出した女性歌手シンディー・ワンが「男難」すぎるとして、過去のスキャンダルが再び話題になっている。写真はシンディー・ワン。
25日、プライベート写真が流出した女性歌手シンディー・ワンが「男難」すぎるとして、過去のスキャンダルが再び話題になっている。写真はシンディー・ワン。

2017年7月25日、プライベート写真が流出した女性歌手シンディー・ワン(王心凌)が「男難」すぎるとして、過去のスキャンダルが再び話題になっている。聯合報が伝えた。

シンディー・ワンがベッドに横たわるプライベート写真が25日、SNSサイトを通じてネット上に流出した。シンディー・ワンは今年2月まで約4年間にわたり、俳優のヤオ・ユエンハオ(姚元浩)と交際していたが、ヤオ・ユエンハオはこの写真の撮影者であることを認めたものの、流出させた犯人説は否定。いったい誰の仕業なのか、ネット上では大騒ぎになっている。

この騒動に伴い、シンディー・ワンの女難ならぬ「男難」が再び話題だ。17歳でデビューしてから約5年間、ドラマで共演した俳優ファン・チィウェイ(范植偉)と交際していたとされるが、破局から5年が経過した2005年、ファン・チィウェイがフェイスブック上にプライベートのツーショット写真を公開。シンディー・ワンが初めて体を許した相手が「自分ではなかった」と暴露し、大きな話題になった。

さらにヤオ・ユエンハオとの熱愛が発覚した当時、ヤオ・ユエンハオと元恋人でモデルのソニア・スイ(隋棠)との間に割って入ったのではないかと「略奪愛」がうわさされる騒ぎに。そのダークなイメージが、数年間にわたって仕事面に影響を及ぼし続けた。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >