2017/07/28 22:20

「ミス香港」の候補者12人が勢ぞろい、番組ロケ開始で決戦に向けスタート―台湾

27日、中華圏最大級のミス・コンテスト「ミス香港」の台湾ロケがスタートし、今年の候補者となった12人が勢ぞろいした。
27日、中華圏最大級のミス・コンテスト「ミス香港」の台湾ロケがスタートし、今年の候補者となった12人が勢ぞろいした。

2017年7月27日、中華圏最大級のミス・コンテスト「ミス香港」の台湾ロケがスタートし、今年の候補者となった12人が勢ぞろいした。明報が伝えた。

前身となる大会は1946年に行われ、非常に長い歴史を持つ人気ミスコン。現在は香港最大手のテレビ局・無線電視(TVB)が主催し、これまでにマギー・チャン(張曼玉)やミシェール・リー(李嘉欣)ら、数多くの人気女優を生み出してきた。今年の決勝大会は9月3日に行われる予定だ。

今月中旬に発表された今年の「ミス香港」候補の12人が27日、台湾に入って7日間の番組ロケをスタート。台北市にあるファッションモールにそろって登場し、今年の候補者を見ようと集まった大勢の観客に囲まれた。

最終決戦に駒を進めた12人は年齢17歳〜24歳で、学生やモデル、女優、OLやフリーライターなど肩書きはさまざまだ。特に注目されているのが最年少の17歳で、まだ高校生のマンディ・ヤウ(邱晴)さん。最終候補に選ばれてからは、華やかな場所に立つのが人生初めての経験のため、緊張のあまり体重が急に減ったことを初々しく語っている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >