2017/08/02 12:10

韓流BIGBANGリーダーを米メディアが「アジアのメガスター」と激賞=マイケル・ジャクソンとの比較には韓国ネットから疑問符も

1日、韓国の男性グループ「BIGBANG」のリーダーG−DRAGONの米国でのコンサートを、世界的にも知られる現地の一流メディアがこぞって激賞したと、韓国・ニュースエンなどが伝えた。写真はG−DRAGON。
1日、韓国の男性グループ「BIGBANG」のリーダーG−DRAGONの米国でのコンサートを、世界的にも知られる現地の一流メディアがこぞって激賞したと、韓国・ニュースエンなどが伝えた。写真はG−DRAGON。

2017年8月1日、韓国の男性グループ「BIGBANG」のリーダーG−DRAGONの米国でのコンサートを、世界的にも知られる現地の一流メディアがこぞって激賞したと、韓国・ニュースエンなどが伝えた。

1日(現地時間)、米国の音楽専門メディア「ビルボード」は、G−DRAGONがニューヨーク・ブルックリンの「バークレイズ・センター」で行った公演について紹介、「G−DRAGONは、韓国の大衆音楽史上で最高のアイコンらしく、約2時間、現地のファンから絶え間ない歓声を引き出した」と好評をつづった。

ビルボードだけではない。有名ファッション誌「VOGUE」もこのニューヨーク公演にスポットライトを当て、G−DRAGONを「アジアのメガスター」と表現、「その経歴と才能から世界的なアーティスト、マイケル・ジャクソンと比較して取り上げられているだけに、彼のステージの求心力は非常に自然なものだった」と絶賛した。また、G−DRAGONの「男女間を流動的に表現する非凡なファッション」や、「ラップや歌などさまざまな音楽ジャンルを完全に消化している」点を高く評価、「G−DRAGONの創作物は、空間や文化、時間に制限されない点も驚きを誘う」と伝えた。

G−DRAGONはニューヨークに続いてカナダ・トロントで公演、北米ワールドツアーを終えた後、今後はオセアニア4都市、欧州5都市、日本の3都市でドームツアーを行うなど、世界29の都市を巡るソロワールドツアーを続けていく予定だ。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「G−DRAGON、さすがだな」「海外ツアーの映像を見たけど、本当に誇らしい。残りのツアーも体に気を付けて、最終公演はぜひ韓国で」「重要なのは、グループメンバーなのにソロでワールドツアーを行ったこと、そして平日にもかかわらず北米ツアーで成功を収めたことだ」「彼は絶対に越えられない」とこちらも称賛の声が続出している。

しかし一方で、世界的大スターのマイケル・ジャクソンと比べたことについて「斬新なでたらめだ」「こっちが恥ずかしくなる」「ジャクソン兄さんがお墓から飛び出してくるんじゃない?」と反撃コメントも寄せられ、「韓国車が米国の一介の雑誌で好評を得て『BMWやベンツを超えた』というのと似てるね」と冷ややかに見つめるユーザーもみられた。(翻訳・編集/松村)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >