2017/08/14 22:20

「歌詞が低俗過ぎる」ジョリン・ツァイの人気曲、コンサートでの演奏禁止を命令―中国

13日、台湾の女性歌手ジョリン・ツァイのヒットナンバー「Play我●」(●=口へんに[不/一])について、上海市政府当局がコンサートでの演奏を禁止する文書を公開した。写真はジョリン・ツァイ。
13日、台湾の女性歌手ジョリン・ツァイのヒットナンバー「Play我●」(●=口へんに[不/一])について、上海市政府当局がコンサートでの演奏を禁止する文書を公開した。写真はジョリン・ツァイ。

2017年8月13日、台湾の女性歌手ジョリン・ツァイのヒットナンバー「Play我●」(●=口へんに[不/一]、発音は「pei」)について、上海市政府当局がコンサートでの演奏を禁止する文書を公開した。鳳凰網が伝えた。

「Play我●」はジョリン・ツァイが14年にリリースし、ファンの間でも人気の高い楽曲。「pei」とは唾を吐き出す時の音を示し、中国語の会話の中では、「ちぇっ!」「くそ!」「ふんっ!」といった不満や侮蔑を表す意味で多く使われる。

上海市文化広播影視管理局では今月10日、この楽曲の歌詞が「低俗過ぎる」として、コンサートで演奏することを禁止する旨の文書を公開。ジョリン・ツァイは来月3日、上海市でライブイベントに出演するが、このステージで同曲を披露できないことになった。

ネットユーザーの間からは、文書にあるジョリン・ツァイの名前が「蔡依[令羽]」と誤表記されていることから、文書自体の信ぴょう性を疑う声も。コンサートでは非常に盛り上がる楽曲だけに、中国のファンの間では全国的に禁止にならないか心配する声も上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >