2017/08/18 16:20

「最も恵まれたセレブ二世」ランキングにアンディ・ラウ娘ら、1位は海外スター二世―中国

16日、大物芸能人や有名人の二世たちを集めた「最も恵まれたセレブ二世」ランキングでは、中華圏の芸能人を押しのけて海外スターの子供が1位に選ばれた。写真はヴィッキー・チャオ親子。
16日、大物芸能人や有名人の二世たちを集めた「最も恵まれたセレブ二世」ランキングでは、中華圏の芸能人を押しのけて海外スターの子供が1位に選ばれた。写真はヴィッキー・チャオ親子。

2017年8月16日、大物芸能人や有名人の二世たちを集めた「最も恵まれたセレブ二世」ランキングでは、中華圏の芸能人を押しのけて海外スターの子供が1位に選ばれた。新浪が伝えた。

大物芸能人や有名人の親を持ち、裕福な環境で育つ子供たちによる「最も恵まれたセレブ二世」ランキング。4位に選ばれたのは女優ヴィッキー・チャオ(趙薇)の娘で、7歳になる黄新(ホアン・シン)ちゃん。ヴィッキー・チャオは富豪実業家と結婚し、近年は目覚ましい投資活動により「女性版ウォーレン・バフェット」と呼ばれるほど。夫婦の資産総額は約60億元(約990億円)と言われる。

3位は俳優アンディ・ラウ(劉徳華)の娘で5歳のハンナちゃん。50代になって授かったまな娘への溺愛ぶりはよく知られ、赤ちゃんの頃からメディアに顔写真を撮らせないよう、大勢のボディーガードを使っていた。

2位は香港の富豪実業家、ジョセフ・ラウ(劉鑾雄)氏の息子や娘たち。現在の夫人との間にできた9歳の娘に早くから宝石や不動産を買い与えて話題になり、その弟については、5歳にして資産額が73億元(約1200億円)と報じられている。

1位は元サッカー選手のデビッド・ベッカム夫妻のまな娘、ハーパー・セブンちゃん。夫妻の娘にかける愛情は世界中でよく知られるところで、最近ではバッキンガム宮殿で誕生日を迎えたと話題になった。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >