2017/08/31 16:20

「最高のミス香港」アンケートでトップは意外な顔、最も美しいグランプリのミシェール・リーは2位―香港

30日、香港の日刊紙・明報が行った「歴代最高のミス香港」を選ぶアンケート調査で、1位は女優ミシェール・リーではなく予想外の結果となった。メイン写真はロレッタ・チュウ。
30日、香港の日刊紙・明報が行った「歴代最高のミス香港」を選ぶアンケート調査で、1位は女優ミシェール・リーではなく予想外の結果となった。メイン写真はロレッタ・チュウ。

2017年8月30日、香港の日刊紙・明報が行った「歴代最高のミス香港」を選ぶアンケート調査で、1位は女優ミシェール・リー(李嘉欣)ではなく予想外の結果となった。

「ミス香港」コンテストは中華圏最大規模のミスコンであり、毎年その予選段階から注目される一大イベントだ。明報ではこのほど、過去に誕生したグランプリ44人の中から「歴代最高のミス香港」を選ぶアンケート調査を実施。その結果が30日に明らかになった。

得票率15.2%で第3位に選ばれたのは、91年度グランプリのエイミー・クォック(郭藹明)。南カリフォルニア大卒で、かつてアメリカ航空宇宙局(NASA)に勤務していた歴代グランプリで最高の才女だ。人気俳優ラウ・チンワン(劉青雲)と結婚し、おしどり夫婦としてもよく知られる。

第2位は得票率25.1%で88年度グランプリのミシェール・リー。「最も美しいミス香港」とその名をとどろかせ、今でも彼女を上回る美貌を持つグランプリは出現していないとされる。

そのミシェール・リーを下し、得票率33.2%で第1位に選ばれたのは、77年度グランプリのロレッタ・チュウ(朱玲玲)だった。香港有数の富豪一族の御曹司に嫁ぎ、3人の息子を出産。長男の妻が「飛び込み女王」と呼ばれる板飛び込み選手だった郭晶晶(グオ・ジンジン)だ。今年59歳のロレッタ・チュウだがエレガントな美しさは今も衰えず、「最も美しい姑」と呼ばれ、良妻賢母の好印象を世間に与えている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >