2017/09/02 19:00

シュー・チャオとセリーナ・ジェイドが華やかに登場、前日は到着遅れで開幕式を逃す…―ベネチア映画祭

31日(現地時間)、開催中の第74回ベネチア国際映画祭で、女優のシュー・チャオとセリーナ・ジェイドがレッドカーペットに登場した。
31日(現地時間)、開催中の第74回ベネチア国際映画祭で、女優のシュー・チャオとセリーナ・ジェイドがレッドカーペットに登場した。

2017年8月31日(現地時間)、開催中の第74回ベネチア国際映画祭で、女優のシュー・チャオ(徐嬌)とセリーナ・ジェイド(盧靖[女冊])がレッドカーペットに登場した。新浪が伝えた。

31日、米映画「ザ・シェイプ・オブ・ウォーター」のプレミア上映が行われ、レッドカーペットにシュー・チャオとセリーナ・ジェイドが登場。子役出身女優のシュー・チャオは、08年の映画「ミラクル7号」で少年役を演じてブレーク。今月で20歳になり、最近ではハイレベルなコスプレ姿を披露して話題をさらうことも多い。

米中ハーフのセリーナ・ジェイドは、10代の頃に小室哲哉による歌手オーディションで優勝し、安室奈美恵オのバックコーラスを務めた経験もある。現在、中国で数多くの記録を塗り替えるヒット作となっている「戦狼2」(ウルフ・オブ・ウォー2)に出演しており、これをきっかけに大ブレーク中。今回のベネチア国際映画祭では、2人は主催側の招待で参加している。

華やかに登場した2人だが、実は前日に大きなアクシデントに遭遇していた。2人はオープニングセレモニーでもカーペットを歩く予定だったが、セリーナ・ジェイドの到着が思いがけず遅れたため実現せず。シュー・チャオは1人でカーペットを歩くこともできたのだが、「チーム全員で歩きたい」との思いから断念したことを語っている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >