2017/09/20 19:10

大物俳優アンディ・ラウがステージをお片付け、スタッフは冷や汗!?「いい人」と絶賛の声―台湾メディア

19日、このほど広東省広州市で映画「追龍」をPRした俳優アンディ・ラウが、イベント終了後に後片付けをし始め、スタッフを驚かせている。
19日、このほど広東省広州市で映画「追龍」をPRした俳優アンディ・ラウが、イベント終了後に後片付けをし始め、スタッフを驚かせている。

2017年9月19日、このほど広東省広州市で映画「追龍」をPRした俳優アンディ・ラウ(劉徳華)が、イベント終了後に後片付けをし始め、スタッフを驚かせている。聯合報が伝えた。

18日、映画「追龍」のPRイベントに、主演のドニー・イェン(甄子丹)とアンディ・ラウが出席した。この映画は1991年にメガヒットした映画「跛豪」(To Be Number One)のリメーク作品と言われるもので、意外にも初共演となるドニー・イェンとアンディ・ラウが、かつて香港に実在した麻薬取引集団の巨頭と汚職警官をそれぞれ演じている。

18日のイベント終了後、アンディ・ラウのある姿がスタッフの目に捉えられて話題になっている。今年1月に落馬事故を起こし、先月復帰したばかりのアンディ・ラウだが、腰部のけがが完治していないにもかかわらず、率先してステージ上の椅子を片付け。すぐさまスタッフが駆け付けたが、アンディ・ラウはそのまま動き続け、周囲の人々にとっては冷や汗ものだったとも報じられている。

末端のスタッフにも気配りを欠かさない「いい人」で知られるだけに、ネットユーザーの間からは「さすがはアンディ」と称賛の声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >