2017/09/24 21:30

すっかり中華料理のとりこ、俳優オーランド・ブルーム「食べるために中国で仕事」も―中国

22日、広東省広州市で中英合作映画「S.M.A.R.T.CHASE」(極智追撃:龍鳳劫)をPRした英俳優オーランド・ブルームが、中華料理にすっかり魅せられたことを語っている。
22日、広東省広州市で中英合作映画「S.M.A.R.T.CHASE」(極智追撃:龍鳳劫)をPRした英俳優オーランド・ブルームが、中華料理にすっかり魅せられたことを語っている。

2017年9月22日、広東省広州市で中英合作映画「S.M.A.R.T.CHASE」(極智追撃:龍鳳劫)をPRした英俳優オーランド・ブルームが、中華料理にすっかり魅せられたことを語っている。千龍網が伝えた。

オーランド・ブルームは今月30日からの一般上映を前に、中国各地を回って主演映画「S.M.A.R.T.CHASE」の宣伝を行っている。22日には広東省広州市で記者会見を行い、ファンの前でプライベートについても語り、飾らない人柄をのぞかせた。

「S.M.A.R.T.CHASE」の撮影期間は上海に滞在していたが、名物料理の小籠包がすっかり気に入り、その愛情をこれまでにもメディアの前で語ってきた。この前日には四川省成都市で宣伝活動に出席しているが、現地の名物料理「四川火鍋」を食べたい一心で、庶民的なレストランにいきなり姿を見せたことも話題になった。さらに今回は「美食の都」として有名な広州にやって来たのだが、オーランド・ブルームによると「朝食から大満足」だったとのこと。広州には朝からお茶を飲み点心を食べる「早茶」の習慣があるが、これを堪能した様子だ。軽食と言えば甘いお菓子しか思い浮かばないというオーランド・ブルームは、点心の種類や味の豊富さに驚かされたという。「今後中国でたくさん仕事をすれば、それぞれの地方の名物が食べられる」と語り、食いしん坊ぶりを見せていた。

元妻でモデルのミランダ・カーとの間には、6歳になる息子フリンくんがいるが、上海滞在中にはフリンくんもやって来て、親子水入らずの時間を過ごした。上海のディズニーランドへ行き、「1日中遊んだことが、楽しい思い出になっている」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >