2017/11/01 11:00

ジャッキー・チェンの17歳娘が窃盗!?女優の母親が通報、「追い詰められている」と同情の声も―香港

31日、香港の女優エレイン・ンが自宅マンションが窃盗被害に遭ったと警察に訴え出たが、娘エッタ・ンが“犯人”だったことが分かった。
31日、香港の女優エレイン・ンが自宅マンションが窃盗被害に遭ったと警察に訴え出たが、娘エッタ・ンが“犯人”だったことが分かった。

2017年10月31日、香港の女優エレイン・ン(呉綺莉)が自宅マンションが窃盗被害に遭ったと警察に訴え出たが、娘エッタ・ン(呉卓林)が“犯人”だったことが分かった。星島日報が伝えた。

17歳のエッタ・ンさんは1999年、エレイン・ンとアクションスターのジャッキー・チェン(成龍)との間に生まれた2人の娘だ。ずっと母子だけで生活してきたが、親子間には2年前に家出騒動が持ち上がり、さらに今年春にはエッタさんが再び家出。カナダ人女性との同居をスタートし、先月にはSNSを通じて同性愛者であると明かし、世間を驚かせている。

親子間のゴタゴタが続く中、エレイン・ンが30日、自宅から17万香港ドル(約250万円)相当の物品が盗まれたと警察に通報したことが明らかに。さらに31日、香港メディアの直撃取材を受けたエッタさんが、自宅に物を取りに戻ると母親に連絡していたこと、不在だったので合鍵で中に入ったことなどを説明。エッタさんによると「窃盗被害の通報があった」と警察からの電話を受けたことで、自分が“犯人”にされていることに気付いたという。

同31日にメディアの前に姿を見せたエレイン・ンは、「なぜ通報したのか」「取り下げる気はないのか」という質問に対して無言を通している。ネットではこの騒動に対し、「親が不倫して生まれた子だが、エッタさんには何の罪もない」「エッタさんが本当にかわいそう。最大の被害者だ」「ママも追い詰められ、正常な判断ができなくなっているのでは?」などと、エレイン・ンとエッタさんのどちらにも同情を示す声が多い。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン