2017/12/12 17:00

韓国の大人気アイドル、カン・ダニエルが番組収録中に熟睡、ファンから体を心配する声―韓国ネット

11日、国内外で高い人気を誇る韓国の11人組男性アイドルグループWanna Oneメンバーのカン・ダニエルが番組収録中に熟睡してしまうハプニングがあり、ファンから体調などを心配する声が上がっている。写真は放送された問題のシーン。
11日、国内外で高い人気を誇る韓国の11人組男性アイドルグループWanna Oneメンバーのカン・ダニエルが番組収録中に熟睡してしまうハプニングがあり、ファンから体調などを心配する声が上がっている。写真は放送された問題のシーン。

2017年12月11日、国内外で高い人気を誇る韓国の11人組男性アイドルグループWanna Oneメンバーのカン・ダニエルが番組収録中に熟睡してしまうハプニングがあり、ファンから体調などを心配する声が上がっている。韓国・毎日経済が報じた。

記事によると、9日放送の韓国のバラエティー番組「マスターキー」で、カン・ダニエルを含む12人が布団に横になり「マイ枕を探せ」というミッションにチャレンジした。出演者らにミッション方法が説明され、いよいよゲームスタート。しかし布団に入ったカン・ダニエルが微動だにしない。スタート前に横になっていたほんのわずかの間に眠り込んでしまったのだ。うっかり寝てしまったカン・ダニエルを見た別のアイドルグループSEVENTEENのスングァンは「本当に寝ちゃった。5分後に起こしてあげよう」と思いやる一面をみせていた。

5分後、眠りから覚めたカン・ダニエルは「僕、寝てました?」と戸惑いを隠せない様子。ミッション前はゲームに強い自信を示していたが、知らないうちに寝入ってしまうほど疲れていたようだ。

実はカン・ダニエル、今月6日に高熱を伴う風邪でしばらく活動を休んでいた。韓国のオーディション番組「プロデュース101シーズン2」でWanna Oneメンバーに選ばれ、その中でもセンターを獲得したカン・ダニエルは、今年8月7日に正式デビュー。その後、超過密スケジュールをこなす姿を見守ってきたファンからは、今回のハプニングに「いくら忙しくても寝させてあげて」「どれだけ疲れていたのだろう」「あんまりだ」「彼の充血した目を見てショックを受けた」と心配する声が相次いでいる。

また「寒い外の撮影から温かい室内に来て、しかも布団にまで入ったら誰でも眠くなりそう」「ちょっと寝ちゃうことはあるよね。ダニエルは健康な青年なんだし」と、収録中のうたた寝を擁護する声も。

さらにその後、風邪の症状も回復したとの情報をネットなどで得た人も多く、「大分良くなったらしい。心配するより応援します」「風邪もかなり治ったみたい。頑張って」など、コメント欄は応援メッセージであふれた。(翻訳・編集/松村)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >