2017/12/26 11:00

蜷川実花、台湾の「旬なイケメン」を絶賛!歌手Biiや俳優RYUらとタッグ組む―台湾

月25日、写真家の蜷川実花の個展「蜷川実花 IN MY ROOM|TAIPEI 〜旬な男たちの肖像〜」では、台湾からも旬な3人の男性芸能人が被写体に選ばれている。写真はチウ・シェンイーと蜷川実花。
月25日、写真家の蜷川実花の個展「蜷川実花 IN MY ROOM|TAIPEI 〜旬な男たちの肖像〜」では、台湾からも旬な3人の男性芸能人が被写体に選ばれている。写真はチウ・シェンイーと蜷川実花。

2017年12月25日、写真家の蜷川実花の個展「蜷川実花 IN MY ROOM|TAIPEI 〜旬な男たちの肖像〜」では、台湾からも旬な3人の男性芸能人が被写体に選ばれている。中央社が伝えた。

タイトルが示す通り「旬な男たち」の肖像を集めたこの写真展は、来年2月25日まで華山1914文化創意産業園区でされる。妻夫木聡や菅田将暉など42人の男性タレントを集めた作品の中に、台湾からも3人の男性芸能人が登場。歌手のBii(ビー・シュージン/畢書盡)、俳優のRYU(ジャスパー・リュウ/劉以豪)、「王子」ことタレントのチウ・シェンイー(邱勝翊)が選ばれている。

中央社のインタビューで蜷川実花は、「被写体となるタレントの性格や雰囲気から、さまざまなインスピレーションが生まれるのが楽しい」と語っている。台湾から起用された3人についても、もともと決めていた撮影のイメージがあったものの、実際に本人に会ってみると、新たなインスピレーションが生まれたという。

今回選ばれた3人について蜷川実花は、「美男子。個性的でセクシーな一面を感じた」(Bii)、「本当にハンサム。国民の恋人」(RYU)、「どの角度から見てもイケメン」(チウ・シェンイー)と、それぞれの魅力を絶賛。太陽のように明るいイメージのRYUは街中での撮り下ろし、神秘的なイメージのBiiは暗くムーディ―な感じと、それぞれの個性に合ったシチュエーションを選んでいる。

過去には国民的女性ユニットS.H.Eとコラボするなど台湾と関わりが深く、何度も台湾に来ているという蜷川実花だが、最大の魅力は台湾の人々の温かさだという。今後もしチャンスがあれば、台湾の女性芸能人とタッグを組みたいという希望を持っており、台中や台南などの街中で撮影してみたいという。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >