2018/02/05 11:00

TPE48のオーディション結果発表、メンバー45人が誕生!双子姉妹やプロ野球選手2世も―台湾

4日、AKB48の姉妹グループ・TPE48がオーディションの最終審査結果発表会を行い、合格した第1期生45人が明らかになった。写真は昨年11月、オーディション中のTPE48。
4日、AKB48の姉妹グループ・TPE48がオーディションの最終審査結果発表会を行い、合格した第1期生45人が明らかになった。写真は昨年11月、オーディション中のTPE48。

2018年2月4日、AKB48の姉妹グループ・TPE48がオーディションの最終審査結果発表会を行い、合格した第1期生45人が明らかになった。中国時報が伝えた。

姉妹グループとして台北市に誕生するTPE48は、昨年9月にオーディションをスタート。11〜23歳の女性約3000人が参加し、72人が最終選考に進んだ後、4日に結果発表会を開催。AKB48グループの総合プロデューサーの秋元康氏をはじめ、AKB48からTPE48に移籍した阿部マリアらが出席した。

発表された合格者45人の中には、台湾出身者だけでなく、香港やマカオからチャレンジしたメンバーや、さらに3人の日本人メンバーも含まれる。また、双子姉妹として注目された陳詩雅(チェン・シーヤー)と陳詩媛(チェン・シーユエン)や、姉妹で16歳の李佳俐(リー・ジャーリー)と13歳の李采潔(リー・ツァイジエ)も合格。元プロ野球選手でアテネ五輪にも出場した陳致遠(チェン・チーユエン)の11歳の娘、陳琳(チェン・リン)も選ばれている。

今後については、今年5月に初めてのファンミーティングを開催するほか、夏にはデビュー曲をリリースし、TPE劇場での公演を行っていくことになる。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >