2018/02/16 11:00

中国版紅白の「春節晩会」を今年も放送、ジャッキー・チェンにフェイ・ウォン、中華圏スターの豪華過ぎる競演!―中国

15日、中国の国営放送・中央テレビ(CCTV)による旧正月の特別番組「春節晩会」が今年も放送され、ジャッキー・チェンや女性歌手のフェイ・ウォンなど、中華圏を代表する人気スターたちが数多く出演した。
15日、中国の国営放送・中央テレビ(CCTV)による旧正月の特別番組「春節晩会」が今年も放送され、ジャッキー・チェンや女性歌手のフェイ・ウォンなど、中華圏を代表する人気スターたちが数多く出演した。

2018年2月15日、中国の国営放送・中央テレビ(CCTV)による旧正月の特別番組「春節晩会」が今年も放送され、ジャッキー・チェン(成龍)や女性歌手のフェイ・ウォン(王菲)など、中華圏を代表する人気スターたちが数多く出演した。新浪が伝えた。

中国で旧正月の大みそかに毎年放送されるのが、日本では中国版紅白歌合戦とも紹介されている「春節晩会」だ。前身となる番組は1956年にスタートし、現在のような生放送となったのは83年から。12年には「世界で最も多くの人が視聴する番組」としてギネス記録に認定されている。

今年の「春節晩会」は北京のメーン会場と、貴州省・広東省・山東省・海南省に設置された4会場を中継で結んで放送された。今年最高の目玉企画となったのは、女性歌手フェイ・ウォンとナー・イン(那英)による20年越しのデュエット。楽曲「歳月」を披露した2人はベテランらしく歌声も安定し、貫録たっぷりのパフォーマンスを見せている。

ジャッキー・チェンは、昨年の監督&主演映画「ウルフ・オブ・ウォー2」(戦狼2)で、中国映画市場における歴代最高ヒットを実現したアクションスター、ウー・ジン(呉京)と一緒に登場し、愛国ソング「中国」を熱唱。また、韓流人気グループEXOの華人メンバーのレイ(張芸興/チャン・イーシン)は、中国の俳優ホアン・ボー(黄渤)、香港の俳優ウィリアム・チャン(陳偉霆)と登場。今年で3年連続の出演となった少年3人組の国民的ユニットTFBOYSが、フィナーレ直前に登場するなど、今年も見どころの多い内容となった。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >