2018/03/13 21:30

前作は「中国頼み」も話題に、「パシフィック・リム2」の北京プレミアに女優ジン・ティエンら―中国

12日、米SF映画「パシフィック・リム:アップライジング」の北京プレミアに、スティーヴン・S・デナイト監督をはじめ、俳優スコット・イーストウッド、女優ジン・ティエンらが出席した。
12日、米SF映画「パシフィック・リム:アップライジング」の北京プレミアに、スティーヴン・S・デナイト監督をはじめ、俳優スコット・イーストウッド、女優ジン・ティエンらが出席した。

2018年3月12日、米SF映画「パシフィック・リム:アップライジング」の北京プレミアに、スティーヴン・S・デナイト監督をはじめ、俳優スコット・イーストウッド、女優ジン・ティエン(景甜)らが出席した。時光網が伝えた。

13年に公開され、中国で興行収入6億9500万元(約117億円)の大ヒットを記録したギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」の続編。中国でいよいよ今月23日に封切りを迎えるが、公開を前に北京プレミアが開催された。

この続編は、「アジアのハリウッド」こと山東省青島にある映画スタジオ「青島万達影都」(オリエンタル・ムービー・メトロポリス)でも撮影が行われ、中国からも複数がキャスティングされている。チャン・イーモウ(張芸謀)監督の米中合作映画「グレートウォール」のヒロインで知られる女優ジン・ティエンは、「キングコング:髑髏島の巨神」に続いてのハリウッド映画出演となる。

中国では前作「パシフィック・リム」が、米国映画市場での興行収入を抜き去り、国別シェアで世界トップに立つという異例のヒットを生み出し、公開当時は「中国頼み」の状況も話題となった。このため続編についても、どこまで数字を伸ばせるか注目されている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >