2018/03/27 22:10

「中国版ラジー賞」授賞式に人気スター初登場!勇気あるワン・バオチアンの好感度急上昇―中国

26日、中国版ゴールデンラズベリー賞「金掃箒奨」(Golden broom Award)の授賞式に、俳優のワン・バオチアンが登場。中国の人気スターが同賞の授賞式に出席するのはこれが初めてのこととなった。
26日、中国版ゴールデンラズベリー賞「金掃箒奨」(Golden broom Award)の授賞式に、俳優のワン・バオチアンが登場。中国の人気スターが同賞の授賞式に出席するのはこれが初めてのこととなった。

2018年3月26日、中国版ゴールデンラズベリー賞「金掃箒奨」(Golden broom Award)の授賞式に、俳優のワン・バオチアン(王宝強)が登場。中国の人気スターが同賞の授賞式に出席するのはこれが初めてのこととなった。時光網が伝えた。

2010年にスタートし、今年で9回目を迎えた金掃箒奨(金のほうき賞)。映画情報誌「青年電影手册」が主催し、映画関係者や一般からの投票で選ばれるもの。「金のほうき」とは、「駄作を大掃除する」の意味で名付けられている。

26日、北京市で授賞式が行われ、初監督作品「大鬧天竺」で「最も失望させた監督賞」に選ばれた俳優ワン・バオチアンがステージに登場。誰もが避けたい不名誉な賞の授賞式に、9年目にして初めてやって来た中国の人気スターとなった。

黄金に輝くほうきのトロフィーを手にしたワン・バオチアンは、満面の笑みを浮かべてコミカルなスピーチも展開。「毎年、多くの作品がノミネートされ、激烈な争いが行われる」同賞に選ばれたことに感謝しつつ、「このチャンスをモノにしてしまったことで、観客には申し訳ないと言いたい」と謝罪の言葉も。また、「金のほうき賞」は決してネガティブなものではないと語り、「名誉な賞ではないかもしれないが、人を叱咤(しった)激励してくれる。これをバネにして、いい映画人、いい監督を目指したい」と話し、観客から拍手喝采を浴びた。

もともとコメディスターとして愛されキャラのワン・バオチアンだが、堂々と授賞式にやって来たことで、ネット上でも「誠実だ」「前向きで元気づけられる」とその評価はうなぎ上りだ。

なお、「最も失望させた女優賞」には映画「桃花絶佳 〜ワンス・アポン・ア・タイム〜」からリウ・イーフェイ(劉亦菲)が、「最も失望させた男優賞」には「降魔伝」「臨時演員」からチェン・カイがそれぞれ選ばれている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >