2018/04/18 21:50

レスリー・チャンが唯一認めた恋人女性、テレサ・モウの思い出「楽しかったことばかり」―台湾メディア

17日、第37回香港電影金像奨で最優秀主演女優賞に輝いたテレサ・モウが、かつて交際していた俳優レスリー・チャンについて語った。
17日、第37回香港電影金像奨で最優秀主演女優賞に輝いたテレサ・モウが、かつて交際していた俳優レスリー・チャンについて語った。

2018年4月17日、第37回香港電影金像奨で最優秀主演女優賞に輝いたテレサ・モウ(毛舜●、●=竹かんむりに「均」)が、かつて交際していた俳優レスリー・チャン(張国栄)について語った。聯合報が伝えた。

「香港版アカデミー賞」こと香港電影金像奨の受賞式が今月15日に行われ、映画「黄金花」からテレサ・モウが最優秀主演女優賞を受賞した。テレサ・モウといえば、2003年に他界した俳優レスリー・チャンが、交際関係にあったことを認めている唯一の女性だ。受賞後のインタビューでレスリー・チャンについて聞かれたテレサ・モウは、「彼のことで思い出すのは楽しかったことばかり」と語っている。

テレサ・モウがレスリー・チャンに出会ったのはデビューした1977年で、同じ事務所に所属したのがきっかけ。数カ月の交際を経て、レスリー・チャンにプロポーズされたものの、当時は17歳とまだ若かったため、恋は実らないまま終わった。

このインタビューで、レスリー・チャンの出演作で最も好きな映画について聞かれたテレサ・モウは、92年公開の「ハッピー・ブラザー」を挙げている。この映画でテレサ・モウはレスリー・チャンと共演しており、さらに別れた2人が友人として再び親交を持つきっかけとなった作品でもある。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >