2018/04/20 22:00

ロバート・ダウニー・Jrら「アベンジャーズ」人気スターが端っこに追いやられ…、中国のマーベルファンが激怒―中国

19日、マーベル・シネマティック・ユニバースの10周年イベントで中華圏の人気歌手たちが、ロバート・ダウニー・Jrらマーベル映画のスターをステージの端へ追いやったとして、中国のマーベルファンが怒りの声を上げている。
19日、マーベル・シネマティック・ユニバースの10周年イベントで中華圏の人気歌手たちが、ロバート・ダウニー・Jrらマーベル映画のスターをステージの端へ追いやったとして、中国のマーベルファンが怒りの声を上げている。

2018年4月19日、マーベル・シネマティック・ユニバースの10周年イベントで中華圏の人気歌手たちが、ロバート・ダウニー・Jrらマーベル映画のスターをステージの端へ追いやったとして、中国のマーベルファンが怒りの声を上げている。鳳凰網が伝えた。

マーベル・シネマティック・ユニバースの10周年を祝い、上海ディズニーランドのディズニータウンで10日、記念イベントを開催。マーベル最新作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」から、アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr、ソー役のクリス・ヘムズワース、ハルク役のマーク・ラファロ、ロキ役のトム・ヒドルストンが登場した。

このイベントには中華圏からも人気歌手が出演。中国からチャン・ジエ(張杰)とジェーン・チャン(張[青見]穎)、香港からイーソン・チャン(陳奕迅)とジョイ・ヨン(容祖兒)、台湾からAARON(アーロン/炎亞綸)がそれぞれパフォーマンスを披露したが、フィナーレを迎える頃に問題の事態が発生。出演者がステージに並んだ時、マーベルの人気スターたちが端っこに追いやられ、中華圏の歌手たちがセンターを陣取る形になったため。会場から不満の声が上がるとともに、この時の動画を見たマーベルファンのネットユーザーからも怒りの声が噴出している。

怒ったネットユーザーたちの反応は、「主役が端っこにやられ、どうでもいい人たちが真ん中にいる」「マーベルのスターたちが名前も知らない歌手に端へやられ、拍手を送るなんて。屈辱だ」「どうして作品に関係のない人たちがぞろぞろ出てくるの?」といったもの。また、自ら進み出て(マーベルのスターに)敬意を表したのはイーソン・チャンだけだったとして、この点でもマーベルファンの怒りを買っている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >