2018/04/25 19:00

映画「昼顔」の中国上映が決定!再び論争を巻き起こすことに―中国メディア

日本で社会現象となった大人気ドラマ「昼顔」の劇場版が5月18日より中国で上映されることが決定し、その予告編とポスターが公開された。
日本で社会現象となった大人気ドラマ「昼顔」の劇場版が5月18日より中国で上映されることが決定し、その予告編とポスターが公開された。

日本で社会現象となった大人気ドラマ「昼顔」の劇場版が5月18日より中国で上映されることが決定し、その予告編とポスターが公開された。映画「昼顔」では紗和(上戸彩)と北野(斎藤工)が離れてから3年後が舞台。偶然のめぐり合わせによって再会した2人は、3年前のことが忘れられず再び関係を持つようになる。環球網が伝えた。

ドラマ版では2人の不倫関係が知られ、紗和は夫と離婚、北野は家族を選ぶという結末となり、さまざまな意見が飛び交った。今回公開されたポスターでは、上戸彩と斎藤工がバスの中で互いに寄り添い、幸せそうな表情を浮かべている。「今までの愛情からの解放」というスローガンには、さまざまな伏線が敷かれている。

また、第20回上海国際映画祭で映画「昼顔」が中国国内で初放映された際、5000枚近くあるチケットがわずか30秒で完売となり、同映画祭史上最速の完売記録となったことは注目に値する。上映開始前には、入場口に124メートルの長蛇の列ができており、転売されたチケットは最高2000元(約3万4000円)にまで上り、需要がかなり高まっていた。

ドラマ「昼顔」が上映されてから、その独特な視点と、婚姻問題に対する深い分析は、高視聴率のほかにも、多くの人からの関心が向けられ、討論されるようになった。「昼顔」や「昼顔妻」などのワードが、度々急上昇ワードとして上がり、大きな話題となった。映画「昼顔」は紗和と北野、乃里子たちをめぐる感情の苦境に対し、より深く婚姻や愛情などの現実的な社会問題について掘り下げている。「結婚後に真実の愛を見つけたらどうするべきか」、「禁断の恋は続けていくべきか」、「愛情のために何かをあきらめるべきか」など話題性のあるストーリーも、再度論争を巻き起こすこととなるだろう。(提供/人民網日本語版・編集/TK)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >