2018/04/26 22:10

女優コン・リー、恋人の仏著名ミュージシャンと仲良く登場!「女帝にふさわしい大物」ファンは満足―米ロサンゼルス

24日(現地時間)、米ロサンゼルスで開幕した映画祭のオープニングセレモニーに、中国の女優コン・リーが、恋人のフランス人ミュージシャンを同伴して出席した。
24日(現地時間)、米ロサンゼルスで開幕した映画祭のオープニングセレモニーに、中国の女優コン・リーが、恋人のフランス人ミュージシャンを同伴して出席した。

2018年4月24日(現地時間)、米ロサンゼルスで開幕した映画祭のオープニングセレモニーに、中国の女優コン・リー(鞏俐)が、恋人のフランス人ミュージシャンを同伴して出席した。新浪が伝えた。

24日に開幕した映画祭「2018 COLCOA French Film Festival」に姿を見せたコン・リーは、交際中の著名ミュージシャン、ジャン・ミッシェル・ジャール氏を伴って登場。2人が仲良く肩を並べる公式写真も公開された。

過去に俳優コリン・ファレルやフランス人カメラマンとの交際が報じられたコン・リーだが、新恋人として大物ミュージシャンの名前が浮上したのは昨年夏のこと。その後、パリや上海の街中を2人きりで歩く姿が何度も撮られている。シンセサイザー奏者のジャン・ミッシェル・ジャール氏はコン・リーより17歳上の69歳で、女優アンヌ・パリローの元夫。過去に北京や上海でもコンサートを開催し、ユネスコ親善大使も務めている。

オープニングセレモニーには、コン・リーが出演した米映画「マイアミ・バイス」のマイケル・マン監督も出席し、ジャール氏を交えてのスリーショットも公開されている。写真を見たコン・リーのファンからは、「古い友人と新しい恋人に挟まれて最高」「ジャール氏が若々しくて、本当にお似合いの2人」「女帝にふさわしい大物恋人」などといったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >