2018/05/08 11:00

再びドラマ化の中国版「花より男子」、イケメン“新F4”は平均身長&年齢で記録更新―中国

7日、再びドラマ化され話題の「流星花園〜花より男子〜」では、イケメン4人組・新F4の顔ぶれが、これまでのF4の平均身長および年齢の新記録を打ち立てている。
7日、再びドラマ化され話題の「流星花園〜花より男子〜」では、イケメン4人組・新F4の顔ぶれが、これまでのF4の平均身長および年齢の新記録を打ち立てている。

2018年5月7日、再びドラマ化され話題の「流星花園〜花より男子〜」では、イケメン4人組・新F4の顔ぶれが、これまでのF4の平均身長および年齢の新記録を打ち立てている。新浪が伝えた。

日本の人気マンガを実写化した台湾ドラマ「流星花園〜花より男子〜(01年)」は、アジア中で人気沸騰したアイドルユニット・F4を生み出した人気作。このドラマを手掛け、敏腕プロデューサーとして知られるアンジー・チャイ(柴智屏)氏が昨年、再びドラマ化することを発表し、今年3月にクランクアップを報告している。

新F4に選ばれたのは、梁靖康(リャン・ジンカン)、呉希澤(ウー・シーザー)、王鶴棣(ワン・ホーディー)、官鴻(グアン・ホン)の4人。梁靖康を除き、ほとんど演技経験のない新人が起用されている。同ドラマでは昨年、プロ・アマを問わず出演者を募りオーディションを行ったが、応募者数は3万人を超えた。その中から厳選された4人は、これまで日本や台湾、韓国で映像化された「花より男子」のF4と比較して、平均身長は最も高い185センチ、平均年齢は最も低い21歳となっている。

今夏にもオンエアと報じられている最新版「花より男子」だが、中国では現在、修復版の「流星花園〜花より男子〜」がネット配信されて話題に。4月下旬に配信スタートすると同時に、再生回数が2億回を突破し、高い人気を示している。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >