2018/05/19 19:00

“ハジメちゃん”ワン・チュアンイーが入籍&来月パパに、日本映画「ペンギン夫婦の作りかた」にも出演―台湾

18日、台湾の俳優ワン・チュアンイーが昨年11月に一般女性と入籍し、来月にもパパになることが分かった。写真はワン・チュアンイー。
18日、台湾の俳優ワン・チュアンイーが昨年11月に一般女性と入籍し、来月にもパパになることが分かった。写真はワン・チュアンイー。

2018年5月18日、台湾の俳優ワン・チュアンイー(王傳一)が昨年11月に一般女性と入籍し、来月にもパパになることが分かった。聯合報が伝えた。

38歳の俳優ワン・チュアンイーは、01〜05年に活動した男性アイドルユニット、コミックボーイズ(可米小子)出身。12年の日本映画「ペンギン夫婦の作りかた」では小池栄子と夫婦を演じ、近年はドラマ「幸せが聴こえる」や「飛魚高校生」などが日本でも好評で、日本のファンからは「ハジメちゃん」の愛称で親しまれている。

今月17日に台湾の週刊誌が、ワン・チュアンイーが昨年結婚し、夫人が間もなく出産するようだと報道。これについてワン・チュアンイーのマネジャーが報道内容を認め、昨年11月に入籍し、来月には第一子が誕生予定であることを明かした。

マネジャーによると、夫人とは知り合って4〜5年だが、交際を始めたのは1年ほど前からだという。近年は演技派俳優としての評価も高まっているワン・チュアンイーだが、よき伴侶を得てますます充実した仕事が期待されている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >